自粛しながらできること

生駒スタジオのある会員さんが3月初めに

ニュージーランドに行って来られました🤩💞

そこで撮った写真がこちら⬇

奥に見える小さな建物が有名な羊飼いの教会だそうです👌

現在、ニュージーランドでは新型コロナウイルスの影響で国全体が封鎖

新型コロナウイルスの感染が急速に拡大する中、

政府が25日、国家非常事態を宣言しました。

国民は外出制限されているようです

月初に旅行ができた会員さんはとてもラッキーでした!

もしこれが月末に予定していたらアウト!いけませんでした

早くから予約していた彼女は

もう行ってしまえ!

楽しもう!!

と、いろいろ迷いはあったようですが、行ってきました

そこで、心温まる出会いがあり、結局楽しむことができ

行ってよかったそうです。

コロナで大丈夫かな・・・

感染したらどうしよう・・・

その気持ちで旅行していたら、そうはいかなかったかもしれません

今、試してみてください

「楽しもう!!」と思った後の身体の感じ

「感染したらどうしよう・・・」と思った後の身体の感じ

を目を閉じて感じてみましょう

 

全然違うじゃないですか?

明らかに前者が胸がはって背筋も伸ばせて、軽いかんじがします。

考え方次第で身体って変わるんですね

だからって

コロナなんて気にしない!

出かけよう!

と思いなさいとは、言っていません(笑)

ご高齢の方や免疫力が低い方は街のどこでも繋がる可能性があるので

そのような方の配慮のためにも自粛は必要だと思います

でも、必要以上に心を暗くするのはやめましょう

あまり外出できない今

今この瞬間にできることをしましょう!

今できることは私達から強くなることです

今、外出自粛要請がでているのは、

コロナウイルスに対する対処法が

自然治癒力しかないからです

では、人類全体が自然治癒力を高めることが今できることです

まずは私達から明るくなりましょう

軽くて強い身体になりましょう!

そのためには身体を動かすことが大切です!

イルチブレインヨガのトレーニングで

ウイルスにも負けない

地球の一部、自然の一部である人間の本来の力を引き出しましょう

エネルギーを感じること

ここから始まります

オンラインクラス無料体験会でお待ちしています(^^♪

↓CLICK

わぁ~~、きれい!!

三寒四温

今の気候はちょうどこの言葉に当てはまるでしょうか

寒くなったり、暖かくなったり・・・

暖かい時は汗ばむほどですね( *´艸`)

ちょうど春に季節は移り変わっているようです

最近、生駒の北部にポスティングにお邪魔しました☆

そこで見つけた。あるおうちのお庭に植わっていた枝垂れ梅が

満開でとても美しかったです

春が近づいてきたのですね♪

思わず「わぁ~~~~、きれい!!!」

こんな顏で言っていました⬇

今日のお話は

この「わぁ~~~~~」が身体と心に及ぼす効果のことです( *´艸`)

うれしいこと、感動することが起こると

「わぁ~~~~~」と自然と出てきませんか?

この簡単の声は、身体が無意識に反応するからこそ出てくる音です

「わぁ~~~」と言うとき

胸は上向きになって開き、

顏は笑顔で目は大きく口角はあがり明るくなります

逆に背中を丸めて、小さくなって、顏を暗くしながらだと出ません(笑)

身体の感じも軽くなります

そうです

「わぁ~~~😆」

は健康にいいのです(笑)

「あ」の音は、胸を開く音と言われています

また、笑顔は身体をほぐす効果があります

どちらもすることによって、脳が反応して自律神経が整い

心も明るくなります

どんな小さなことでも喜んでください

大げさでもいいので「わぁ~~~」と感嘆してみてください

ちゃんと、身体が反応して胸が開いていきます

身体は軽く、心は明るく、周りも明るく穏やかになっていきます

胸を開く魔法の言葉(音)です!!

何もなくても「わぁ~~~😆」

難しい時は春めいてきたこの季節に

梅を見に行ったり、お出かけしてみてもいいですね💖

普段でも、何かいいことがあったら、恥ずかしがらずに

オーバーリアクションで、「わぁ~~~」と言ってみてください

ご自分の身体と心のためにとってもいいですよ(^^♪

生駒スタジオでも、「あ~」という声をよく出したり

明るく笑顔で笑うトレーニングがあります

脳が騙されて、だんだん本当に楽しくなってきますよ😋

ぜひ、体験しにきてください❣

 

歩行瞑想で秋を感じる

朝晩すっかり冷え込んできました

今日は日中も冷たい風が吹いて寒いくらいでしたね

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は瞑想の中でも「歩行瞑想」についてお話しします

歩行瞑想とは、名前の通り、

歩くだけで瞑想になるのです

ポイントは、バランスです

足の裏や湧泉(足の裏のエネルギーが湧き出ると言われるツボ)に意識を置き、5本の指が一緒に動くようにします

足の指と足の裏 足首 ひざ 関節 に力が分散されます

とぼとぼ歩くとひざに負担がかかり

足首に問題が生じたり、股関節が悪くなります

胸をはって堂々と歩きましょう!

そして頭からつま先までを感じていきます

身体の重さが足の裏にどう伝わるか

足の裏から身体に重さが感じられるか

集中すると、リズムが感じられます

親指から小指までを意識しながら

関節にどんなリズムを持たせるか

さらに集中していくと身体によいエネルギーがうまれます

よい情報が入ってきます

歩くだけで気持ちよく、幸せ!と思えます

おすすめの歩行瞑想の場所ですが、、、

 

最近桜の木の下が色づいて、こんな感じになってますよね?

こちらは先日、生駒のとある公園で撮りました💞

木の下は落ち葉でいっぱいになっています

こういう場所が、秋を感じる歩行瞑想には絶好の場所!

歩くと、「シャクシャクシャク・・・」

子気味いい音が鳴ります

youtubeでも[#ASMR】と言って載せれそうなくらい!(笑)

気持ちいい音です

(ASMR・・・「Autonomous Sensory Meridian Response」という単語の略称で聞いて気持ちいいと感じる音)

身体を感じながら、この音にも集中してみてください

自然と何も考えることがなくなるので瞑想になります

一度お試しください!

すっと心も体も軽くなります(*^▽^*)

イルチブレインヨガでも歩く瞑想法をお伝えしています

スタジオでも実際に詳しく説明しますので

一度体験に来てくださいね( *´艸`)💖

 

 

 

 

 

 

 

息苦しさはストレスから

息苦しい環境、世の中、、、

最近の女性に増えている未病の中に「息苦しい」というものがあります。

胸のあたりにつっかえがあって、深くまでいきつかない

本人にとっては身体の不調は、かなり苦しいのに、

病院で検査しても「異常なし」と言われます。

この症状は、がんばりやさんほど多く現れます。

「ちゃんとしなくちゃ」

「あれもしなくちゃ・・・」

など。。。

それがストレスとなって身体をむしばむんです

濁った気となって胸にたまっていきます

病院では、検査してもでてこない「気」

呼吸まで止めてしまいます

健康体のはずなのに、どうすればいいでしょうか?

一番いい方法は・・・

口癖を変えましょう

よく頑張ってる!

えらい!

テキトーでいいんだよ!

そして、たまに目を閉じて、自分に話しかけてるように自分の胸の感じを感じましょう

深呼吸していくと少しつっかえがとれていきます

生きている以上、ストレスをなくすのは難しいことです

でも考えの癖は変えることができます

がんばりやさんはすぐ自分を追い込んでしまう

ただ、この息苦しさは「気のつまり」なんだ

とわかるだけで全然違います☺

改善策がおのずとわかりますから

自分をいたわる時間を作るようにしてくださいね💖

イルチブレインヨガはがんばりやさんの味方です😍

スッキリ息苦しさをなくしたい方、ぜひ体験にお越しください(*^▽^*)

 

肩・背中バキバキ・・・

重い荷物をもって長時間歩く

ずっと同じ体勢で作業

パソコンとずっとにらめっこ

同じことをずっと続けてたら、身体がかたまっちゃう!!

肩も背中も首もバキバキでつら~い!

そんな方、多くないですか?

私も今朝なってしまいました(笑)

トレーニングしている私でさえなります(^o^)/

トレーニングをすれば、ほぐれますが、

また肩こりにならないようにしたいですよね。

大きな原因は何だと思いますか!??

身体を動かしてないから??

それもありますが、もっと根本の原因です

身体動かすために、こまめに休憩したらいいですよね・・・

でも、忙しいと、わかってるけど、なかなかできない!もの。

もっと根本の原因

実は、性格、考え方が、そんな身体を作りだしていたのです

真面目な人

緊張しやすい人

気を遣う人

自分に自信がない人

こんな人に肩こりが多いです

「ちゃんとしなきゃ!!!」と思って肩に力が入るんです

身体がこわばって、自分で自分の身体をバキバキにさせちゃいます

ちゃんとしなきゃ!!と思う人は、

人にどう思われるか?ちゃんとしないといけないという

外部意識にとらわれている人です

まわりを気にする考えは自分のためになるでしょうか?

自分の身体の感覚に意識を向けましょう!

人生も体も心も変わります!

イルチブレインヨガで行っている脳教育トレーニングでは、

誰でも自分の価値に気付くことができるし

内部意識にシフトできるようになります

こんなこと、学校でも教えてくれませんよね

学生さんもシニアの方も、みーんな必要なトレーニングです

ぜひ、まわりを気にしてしまう自分を変えに

生駒スタジオに来てください(^_-)-☆

 

【ストレスと健康寿命】~気持ちの切り替え~

私たちの健康寿命をのばすためにカギを握るのが「ストレス」です。

慢性的な強いストレスは万病の元とされ、体に様々な害をもたらすと言われています。

2009年にノーベル賞生理学・医学賞を受賞したアメリカの生物学者エリザベス・H・ブラックバーン博士らの研究によると、ストレスの状態は、人間の寿命と深い関係にある細胞組織テロメアに大きな影響を与えます。長期にわたって強いストレスを感じている人は、テロメアが短くなりがち。例えば、慢性的な病気を患う子供を自宅で介護する母親は、テロメアが縮小している場合が多いといいます。

その一方で、日常生活の中で自然に発生するような普通のストレスは、それほど健康寿命を脅かさないとも言われています。

大事なのは、ストレスの強度や、ストレスを感じる期間の長さです。

一つ一つのストレス原因にいつまでも引きずられず、気持ちを切り替えることが大切です。

ストレスを感じていると思ったら、呼吸を深め、体を動かすことでリセットするように心がけましょう。

イルチブレインヨガではブレイン体操や呼吸瞑想を通して全身をリラックス。ストレス軽減へとつなげていきます☺💞

意識とカラダ【わくわく!=イキイキ!】

私たちの意識一つで体の軽さは違ってきます

例えば・・・

「明日から旅行だ!!!」

と思えば、わくわくしてきますね♬

すると、カラダはどうでしょうか??

「今日は一日バリバリ仕事頑張るぞ!!」

と、いつも以上に動けたりしませんか?

イキイキしてきます(^_-)-☆

逆に・・・

「大切なものを忘れてきてしまった・・・。今日一日ブルーだ・・・」

と思ったとしましょう。

ココロはブルーの時、カラダはどうでしょうか??

自然と背中は曲がって下向きになり、重たくなって動きもゆっくりになってきます

明日は誰にでも来ます

毎日は平等に与えられているのに、とらえ方一つで身体の変化は大きいのです

脳科学でも実証されています

意識一つで物質(肉体)は自在に操ることができる

逆もしかりです

「風邪ひいた・・・」

という時はカラダはもちろんつらいですが、ココロは??

ワクワクはしませんよね

では、どうやって生活したいですか?

カラダに縛られて、だるい時は落ち込み、元気な時はニコニコしますか?

意識一つでカラダは変わります

カラダにひっぱられるのではなく、意識を強く持ってカラダをコントロールしませんか?

楽しいことがなくても笑いましょう😆

カラダがだるくても、「大丈夫」と自分を励ましてあげましょう😍

毎日積み重ねていると、自然と習慣になってきます☆

もちろん運動してカラダを鍛えることも必要です

カラダのトレーニングと同時に意識トレーニングもして、

今までの自分から卒業し、

思い通りの人生を始めませんか?❤❤❤❤❤

詳しくはお近くのイルチブレインヨガまで☺

 

 

生駒の街ご紹介~菊美台~

生駒のいろんな街で広報させてもらっています

ポストに私達のちらしが入っているのを見て下さった方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

11年やっていますがまだまだ知名度は低いので地道に活動して

皆さまに知って頂こうと努力しています

今週は菊美台にお邪魔して来ました♪

東山駅近くの街です

びっくり!!

マンホールが菊なのですね!!!

素敵~~♪

おうちもすっかりクリスマスモードで

扉にリースを飾ったり

スノーマンやサンタさんがお迎えしてくれたり、、

二階のベランダからサンタさんがぶら下がっている家もありました!

大きなくるみ割り人形が立っているお家も!

皆さん、季節に応じてデコレーションされていて、

歩いている私もホッコリ

楽しませてもらいました~

菊美台の皆さま、ありがとうございます!!

なんといっても!

菊美台は高台なので見晴らしがいい!!!

さえぎるものが何もなくて、生駒山麓が一望できました~

思わず両手広げて、叫びたくなるかんじ

今回は叫ばずに(すごく静かなところなので。。。(笑))

大きく深呼吸しました

自然が応援してくれる感覚がありました~~

近くにマンマミーアというパスタ&ジェラート屋さんやブックオフもありますし

ちょっと遊びに行ってみてはいかがでしょう!

お勧めです~

ただのヨガじゃない。脳教育と言っています。

ヨガというと、木のポーズ、三角のポーズ、太陽礼拝のポーズなど、

様々なポーズをとるというイメージですが、

イルチブレインヨガでは、あまりしません!

よくやるとすれば猫のポーズとコブラのポーズくらいですが、

あとはブレイン体操、脳波振動、呼吸、瞑想、気功で成り立っています

脳科学に基づいて、潜在能力を上げます

大事にしているのは、見た目の形ではなく、内側の感覚をただ感じること。内観です。

それだけで、身体は変わっていきます

自分の感覚に意識を向けるだけでいいのです

考えていたことが現実に起こるってよくありますよね

実は、これが脳の秘密!

考えていたことは、ちゃんと現実に起こります!

「引き寄せの法則」とよく言いますが、本当にあります

それをうまく活用したくないですか?

イルチブレインヨガでは、脳をうまく使えるようにトレーニングを行います

それは、人間性を回復することにつながります

みんな、現代社会の中で忘れていった心をとりもどします

だからこそ、ただのヨガではなく「脳教育」と言っています!

韓国やニューヨークの小学校にはすでに教育として導入されています。

最近では、中南米の国、エルサルバドルで教育に取り入れられ、

犯罪率がかなり高く、昨日まで元気に話していた隣人が今日殺されていない、、といったことが日常茶飯事だった国が

犯罪率が減り、子ども達の笑顔が増えた、と評価され、

脳教育が政府最高賞を受賞しました!!!!!

国まで変えた脳教育

生駒にすんでいるからには、試してみる価値がありますよ♪

今ならお得な「脳教育セット」をご用意しています☆

 

心が平和になるには

人生を生きていると、必ず、つらいこと、悲しいこと、経験したくなくても経験してしまうことがたくさんあります。

思い通りにいかないとイライラしたり

あの人のせいでこうなった、と被害者意識を持ったり、憎んだり

あの時、こうしなければよかった、と後悔や罪悪感を持ったり

このような感情は心がざわざわします😨

平和ではありません。

では、どうすれば平和になるのでしょうか?

イルチブレインヨガ創始者の一指李承憲先生の「人生120年の選択」には、こうあります。

平和になるには、執着から自由になる必要があります。

まるで砂袋を一つずつ下ろすと熱気球が浮かぶように

執着していることを手放す時に私達の魂は軽くなり、自由になれるのです」

自分が何に執着しているか?

客観的に見て、手放すことが穏やかに生きるヒントです。

魂を自由にする瞑想があります。

手で器を作って、それを勢いよくひっくり返します

自分がつかんでいたもの、執着を手放すイメージをします。

想像するだけで、スッキリします。

ただ、手放した!!と決めつけるだけでいいのです。

脳はすぐ騙されます🤪(笑)

是非、お試しくださいね(^_-)-☆