全身叩きで身体ポッカポカ

寒い!

近頃、いきなり寒くなってきてませんか?

皆さんお風邪ひいてないですか?

自分の内から熱くなるような簡単な体操があります

その名も「全身叩き」!!!

今朝は外で体操していたのですが、寒いのにかかわらず、これですぐに身体ポカポカになりました!

まず足を肩幅に

リズミカルに軽く脚を屈伸しながら、全身を叩いていきます

まずは指の腹で頭から顔

次に掌で肩、腕、脇、脇腹、お腹、腰、脚。。。と続けて叩いていきます

呼吸も大事!!

口から振動とともに濁ったエネルギーが出るイメージで「は~」と吐きながら

叩いていきます

すると、全身のツボが開いて、内からぽかぽかに☆

痛いくらい叩くのがポイント☆

ちょうど乾布摩擦と同じ原理ですね~

風邪予防に☆

ぜひお試しください♪

簡単だし、身体が軽くなりますよ~

喫茶店パルさんにてアンチエイジングセミナー☆

生駒駅前のパルさんにて「脳と身体のアンチエイジングセミナ―」をしてきました!

生物学的に人間は120歳までが潜在寿命だとされています

実際、122歳のフランス人の方が最高齢記録だということです!

そう、最近「人生100年」などのような本も増えて、本屋さんでは専門のコーナーまで設けられてますよね

60歳まで働いて、定年退職した後は、先ももう長くないしゆっくり。。。と思っていたら

その二倍!生きているかもしれません

少なくとも90歳までは生きる可能性大です

60歳の方だと、あと30年もあります

もうすぐ死ぬから、、と毎日をなんとなく過ごしていたら、30年あっという間!!!

それでいいですか!?

というわけで、、

アンチエイジングセミナ―では目標を紙に書いて、声に出して言ってみて、頭で叶った様子を思い描いてもらいました!

なにか大きいこと書かないといけないのでは・・・・

もう若くないしいいわ!

という声頂きましたが、「毎日を健康に。楽しく。笑顔で。」も立派な目標です!

どんな小さなことでも、何も考えず、毎日をなんとなく過ごすよりいいではないですか?

脳も目標がはっきりしたら、目覚めて、ちゃんと動いてくれます

これぞ脳の若返りです

でも、これは若い人にも有効です

長い人生、早めにどう生きるか?決めていると、毎日が意味のあるものになっていきます

人生設計すると、身体もそのために動かすことができますから、健康のためにもいいです

次回もどこかで開催しますから、一緒に目標を立てて、自分で生き生きした人生を創造しましょう~😍

パルさん!!

場所をお貸し頂きありがとうございました💖

紅葉樹は全力で生きている!!

急に寒くなってきました!!

お体お変わりないですか?

スタジオでは、冷え性改善の体操をし始めました。

冷え対策には、「きばる」「伸ばす」動作がよく効きます

ぐーーーーーっと限界まで腕を伸ばしきります

限界まで

これ以上ないってくらいから、さらにもう一歩伸ばします

すると、ある瞬間にぶわーっと熱いものが内側から湧いてきます

さっきまで冷えていた手先が嘘のように温まりますよ😀

さて、生駒の街もどんどん木々が色づき、もう散っているものが多くなってきました

散っている葉も集まればとても美しいです!

先日イチョウ並木の下で撮った写真を載せます~~

紅葉樹林は、夏に青々と葉を茂らし、秋にはめいっぱい燃えるような色を出して、最後には散ってしまいます

次の年には、また花がついて、新しい葉が出て。。。

毎年、全力で生きている

そんなかんじしませんか?

気づいたら11月

もう2018年も終わってしまうのかぁ~~とぼやく前に

毎年全力で生きて、11月の今頃には納得できる年にしてたいですね

私もあと2カ月弱ですが、自分の葉を全て燃やして使いきるように今年を生きます!!

今からでも遅くないです

皆さんも、2018年最後を納得いくように自分を燃やしましょう~

イルチブレインヨガでは、意識の使い方、モチベーションを上げるサポートもしています^^

脳をうまく使いましょう~~

 

 

決めても、行動に移せない理由

「効率のいい勉強のしかた」

「うまく人と接する方法」

「お金持ちになれる成功法」

「思い通りの人生を引き寄せる」

このような、いろんな自己啓発本が出ています。

読んだことおありでしょうか?

でも読んだ時は、「そうだ!なるほど!実践してみよう!」と思うけれど、いざやってみると続かなかったり、それ以前にやらなかったり。。。

よくありますよね??

では、なぜ動けないのでしょうか?

分かってるんだけど。。。と言いながら動けない

それは体力に関係しています

まずは体をよく動かすこと。

自分の体の感覚をとりもどすこと。

体に力があると、自信にも繋がり、「よし!やってみよう!」という勇気も出てきます

本だけ読んでいては、頭だけで分かっていて動けない。

本当にその通りなんです。

イルチブレインヨガでは「丹田力」と言っています

へそ下5cmのところにある丹田というツボ

ここは、エネルギーの中心です

そこが温かく、強くなると体に力が漲ってきます!!

本だけで終わらせず、しっかり行動をおこすためにも☆

自信をつけるためにも☆

丹田力!!

ぜひ体験してみてくださいね☆

 

 

長生ウォーキング

韓国語で「ジャンセン(長生)ウォーキング」という歩き方を

イルチブレインヨガではトレーニングに取り入れています。

その名の通り、足の裏から力が湧き、健康で幸せで長生きできるウォーキング方法です(^_-)-☆

普段のウォーキングにもちろんいいですが、その場で足踏みするだけでも効果があります

【長生ウォーキングの方法】

足のつま先が数字の11になるようにまっすぐにし、

「湧泉」をぎゅっと押しながら足指の先に力を入れて歩くのがポイント

湧泉は、足の裏を三等分にしてつま先の方から1/3あたりの少しへこんでいるところにあります

つま先に重心を乗せて、力強く軽快に歩くと、身体に力がわいて気分も爽快になります

なるべく普段動く時も意識して歩くと、歩くことが移動手段ではなく、健康手段になっていきます

また、歩く時にどのような心構えで歩くかが大事です

移動手段としてせわしく歩いている人は物憂げな顔をしていますが、

運動だと思って楽しく歩く人は表情が明るく見えます

健康、幸せ、平和は遠いところにあるのではなく、歩き方の中にあります。

(「人生120年の選択」 一指 李承憲著 より)

身体も短時間歩くだけで熱くなり、普通のウォーキングより効率よく体力がつきます

スタジオで直接お伝えしていますので、是非遊びに来てくださいね😆

身体を感じる

身体の調子が悪い時、みなさんはどうされますか?

長引くと病院に行ったりしますね?

その前に、自分の身体と向き合う時間を作ってください

身体は私達に訴えたい時に症状をだします

「助けて!」

「もう限界だ!」

「私のこと忘れないで!」

それを、病院の出す薬で抑える前に、意識を傾けてあげるのです

「ああ。。疲れていたんだ。」

「ストレスをため込んでいた」

「無理しすぎてた」

身体が教えてくれるのです。感謝の気持ちでいたわってあげましょう。

「ここまでため込んできたんだね」

「よく頑張ってるね」

「えらい!」

「いつもありがとうね」

無視されると誰だって傷つきますよね。

身体もみなさんのために頑張っています。

痛みやだるさとなって訴えてきたら、できる限りこたえてあげましょう

無視されたら、身体だって悲しみます

「じゃあどうしたい?」

身体を伸ばしたり、振ったり、揺らしたり、叩いたりすることで対話ができます

ヨガのポーズは、自分の身体と向き合うために作られた動作です

自分の身体は自分がよく分かります

よーく見てあげてください

続けて見ると、わかってきます

むしろお使者さんより自然治癒力の方が驚くほど元気に回復するかも

お医者さんが仰ることだけ信じていては身体がかわいそう

自分を信じてあげましょう

スタジオでは、よく自分の感覚をみることを大事にお伝えしています

来る前と帰る時では、お肌の調子やお顔の表情、活力が

みなさん格段に変化がありますよ

ピカピカイキイキされています(^_-)-☆

お伝えしている私もとっても嬉しいです~~❤❤❤

 

120歳まで生きるという意味<お勧め本>

「人生120年の選択」という本があります。

イルチブレインヨガの創始者 一指李承憲先生が書いた本です。

「120歳まで生きる秘訣教えてくれるの?」

「120歳までなんか生きたくないわ」

などおっしゃる方も多いのでは?

でも実はこの本は120歳の寿命を保証するという長寿ノウハウを伝える本ではないのです

120年の人生の可能性を真剣に受け止め、120歳まで生きる理由と目的を見つけ

そんな人生を決意できるインスピレーションが得られる本です。

若い方でも、健康で幸せで充実した「完全な人生」にできるという希望を伝えるために書かれました。

人生をなんとなく過ごしていませんか?

目的を見つけて、生きる人生にチェンジするきっかけに是非読んでみて下さい。

 

「真剣に選択すれば必ずできるという確信と勇気が、あなたの中に呼び起こされることを願っています」

(「人生120年の選択」より)

 

スタジオでも、この本に書かれているトレーニングや考え方を実践しています~~☺

10/14伏見・お城まつりで気功をしてきました!

10/14晴れ☆

暑いくらいの気候の中、伏見桃山城のおひざもとであったお祭りで気功を披露してきました!!

イルチブレインヨガのプログラムの中で、「丹無道」という気功プログラムがあります。

そこで音楽に合わせて演舞するのですが、それを練習して青空の下で披露!!

とっても気持ち良かったですし、観客の皆さまにも喜んでいただけました♪

気功するだけで、自分をヒーリングでき、元気になって、今度は皆さんに元気になってほしい!という思いが

自然とわきあがるものです

色々なところで、ドリームチームとして元気を分けにいきます!!

お祭り担当のみなさま、是非およびくださいませ♪(笑)

ドリームチームも随時大募集!

まずはイルチブレインヨガ生駒スタジオまで遊びにきてくださいね♪

呼吸とエネルギーを感じる動きとととに音楽に合わせて、楽しく、自分を癒しませんか?

人前でも披露できるほど、オープンハート❤にもなれますよ☺

 

 

 

 

 

 

 

体力は生命、脳力は創造、とにかく動こう

今日もらったメッセージです!!

「人生120年の選択」という本を適当に広げると、

そこに今必要なメッセージが出てきます。

体調が悪いと、気持ちもふさぎこんで行くものです

悩んでいることがあれば、自然と身体がだるくなっていきます

じっとして考え込まずに、とにかく動くこと

近くの公園を散歩して楽に深呼吸するだけでもいいです

歩いていたら、ふと、新しいアイデアがでてくることありませんか?

身体を使えば、脳も動き、ひらめきがわいてきます

今日は生駒はとってもいい天気❤

こういう時こそ、ちょっとの時間でも外にでて歩いてみましょう~♪

今日もありがとうございます!

生駒の皆さまから、どんどん心も身体も元気になっていきますように☆

今日は私は南の方へちらしにエネルギーを乗せて、みなさんにお届けしようと思います!

受け取った方は、幸せになりますよ~(^^)/(笑)

何でも良く思いこむこと~

これも脳のサプリです~(*^_^*)

 

 

ただのヨガじゃない。脳教育と言っています。

ヨガというと、木のポーズ、三角のポーズ、太陽礼拝のポーズなど、

様々なポーズをとるというイメージですが、

イルチブレインヨガでは、あまりしません!

よくやるとすれば猫のポーズとコブラのポーズくらいですが、

あとはブレイン体操、脳波振動、呼吸、瞑想、気功で成り立っています

脳科学に基づいて、潜在能力を上げます

大事にしているのは、見た目の形ではなく、内側の感覚をただ感じること。内観です。

それだけで、身体は変わっていきます

自分の感覚に意識を向けるだけでいいのです

考えていたことが現実に起こるってよくありますよね

実は、これが脳の秘密!

考えていたことは、ちゃんと現実に起こります!

「引き寄せの法則」とよく言いますが、本当にあります

それをうまく活用したくないですか?

イルチブレインヨガでは、脳をうまく使えるようにトレーニングを行います

それは、人間性を回復することにつながります

みんな、現代社会の中で忘れていった心をとりもどします

だからこそ、ただのヨガではなく「脳教育」と言っています!

韓国やニューヨークの小学校にはすでに教育として導入されています。

最近では、中南米の国、エルサルバドルで教育に取り入れられ、

犯罪率がかなり高く、昨日まで元気に話していた隣人が今日殺されていない、、といったことが日常茶飯事だった国が

犯罪率が減り、子ども達の笑顔が増えた、と評価され、

脳教育が政府最高賞を受賞しました!!!!!

国まで変えた脳教育

生駒にすんでいるからには、試してみる価値がありますよ♪

今ならお得な「脳教育セット」をご用意しています☆