人生を生きていると、必ず、つらいこと、悲しいこと、経験したくなくても経験してしまうことがたくさんあります。

思い通りにいかないとイライラしたり

あの人のせいでこうなった、と被害者意識を持ったり、憎んだり

あの時、こうしなければよかった、と後悔や罪悪感を持ったり

このような感情は心がざわざわします😨

平和ではありません。

では、どうすれば平和になるのでしょうか?

イルチブレインヨガ創始者の一指李承憲先生の「人生120年の選択」には、こうあります。

平和になるには、執着から自由になる必要があります。

まるで砂袋を一つずつ下ろすと熱気球が浮かぶように

執着していることを手放す時に私達の魂は軽くなり、自由になれるのです」

自分が何に執着しているか?

客観的に見て、手放すことが穏やかに生きるヒントです。

魂を自由にする瞑想があります。

手で器を作って、それを勢いよくひっくり返します

自分がつかんでいたもの、執着を手放すイメージをします。

想像するだけで、スッキリします。

ただ、手放した!!と決めつけるだけでいいのです。

脳はすぐ騙されます🤪(笑)

是非、お試しくださいね(^_-)-☆