毎日がなんとなく過ぎていく

年始に今年は痩せるぞ!勉強するぞ!変わる!!とか言うけど

結局だらだら2018年も後半期・・・

毎年そんな感じになってしまったりませんか?

私はなります(笑)

新しい年がやってきても、新しいことがひとりでやってきはしません

ただ一つ年をとっていくだけ・・・・・

いやいや

もったいない!!!

そのままおじいさんおばあさんになって、私の人生まぁこんなもんかなどと、大して満足もしないまま死んでいったらどうしますか?

何のために生まれてきたんだろう?と思っちゃいます

みんな、この時代に生まれてきて、今生きていることにはちゃんとした意味があります

ある学者が、95%の人は今日も昨日と同じように過ごし、1か月前も今も同じ考えを繰り返し、何の変化もなく生きていくと言っていたのを聞いたことが有ります。

変化はただやってくるのではありません

意識的に目覚めている人だけに訪れます

夜明けは夜明けに目覚めた人だけが見ることができます

夜明けが来ても、目が開かなければ、依然として真っ黒な夜です

春が来ても、春が来たことを知らなければ、種をまくことはできません。

種をまかなければ、秋に収穫できません

私達の前に広がっている長寿時代は、私達に願うとおりに人生を完成できる無限の可能性を抱いています

しかし、それを認識して人生の後半期を意識的に設計しなければ、ただ可能性で終わるだけです

自分が選択しなければ新たな人生の道は開きません。

~一指李承憲(イルチ イスンホン)著 「人生120年の選択」より~

変わるためには意識的に動くことです❣

「痩せる」を目標にしてたら、1時間に1回1分だけ運動してみるとか

「新しいことする」を目標にしてたら、今までしなかった行動をしてみるとか☆

ちょっとの勇気、力を出して一歩踏み出してみましょう!

ちゃんと毎日が変わっていきますよ^^