信じ続ける【引き寄せの法則】

枯れた植木であっても生き返らせてしまう方が

いらっしゃいます

最近お会いした方は

頂きものの胡蝶蘭でさえも、毎年きれいに咲かせるそうです
(あれって、一年ですぐ枯れちゃうんですよね)

また、工場の裏で捨てられていた、枯れたシクラメンも
持ち帰って、生き返らせています

捨て猫ならぬ、捨て植木を飼っているそうです(笑)

先日、どのようにやっているか聞きました

枯れていても、新しく生え変わるように切ってあげたり、
しばらく何カ月も根気よく待っていたら、
新芽が出てくるとのこと。

半年は枯れたままでも待ち続けるそうです

半年!!!

私は、もうだめだと思って
諦めて、すぐ捨ててしまっていました(+o+)

まだ生きていたかもしれないのに・・・

諦めないこと

どんなことにも言えます

植木に対しても

「必ず生き返る」と信じて諦めなかったおかげで

花が咲くまで生き返りました

普段の生活でも言えます

自分のなりたい姿、夢を無理だ、、と諦めていませんか?

絶対できる!!!と信じて諦めなければ

達成することができます

「引き寄せの法則」とも言います

イルチブレインヨガでは

脳の潜在能力を引き出すお手伝いをしています

そのためには

諦めない

信じ続ける

これが大きなポイントになってきます

皆さんもこのポイントを心がけて生活してみてください

できること

達成できたこと

が増えていきます🤗👏💞

継続は力なり

最近、生駒スタジオでは

一度やめたけど

レッスンをまた再開される生徒さんが増えています

やめると、また調子が悪くなった

病院に行っても異常はないと言われたけど、調子が悪いからなんとかしたい

という理由などで再開してらっしゃいます

1ヵ月だけでも身体の変化は感じられます

軽くなったり、呼吸が深くなったり(#^^#)

でも継続は力なりと言うように

短い間でやめてしまったら、

もとに戻ってしまいます

習慣もやり続けることで、やっと習慣になってきますね

習慣にならない内にやめると、

今までの癖が出てきて変われないです

身体にも癖があります

完全に変わるためには3年はかかります

石の上にも3年て本当なんだなぁと

私も体験して思いました😀

私も2年くらい続けた時に身体が毎日軽くなって

3年で硬かった左の股関節がやわらかくなり

胡坐をきれいにかけるようになりました

身体の癖がなくなりました🤩

覚悟も必要です

自分のために3年かけて変わる覚悟です(*^▽^*)

引き寄せの法則では、

決めた瞬間に現実が変わると言われています

実際にそうなのです!

イルチブレインヨガで実践できます

ぜひ長期的に体験してみてください(^^♪

私は素晴らしい!!【引き寄せの法則】

レッスンの最後の整理体操に

自分を褒める時間を作っています

「私は美しい!」

「私はすばらしい!」

ポイントは、真剣にそうだと信じ込むことです(笑)

日本人は謙遜の文化があって、大っぴらにこんな言葉を使うのは美徳ではないとされています

でも、脳科学の観点からすれば

もったいない!!!

イルチブレインヨガの創始者イルチ先生は、

韓国の方ですが、いつも日本人はもっと自分を褒めないといけないと感じてらっしゃるようです

例えば、、、

私なんて、まだまだ

私、そんな大きな人間じゃないから

私は平凡で小さな人間

べつにすごくない

こんな言葉を発していたら、脳は信じ込んでしまいます

だって、本当だもん

って思いませんでしたか??

もう信じ込んでしまっていますよ!!!!😱

脳は何でもできる機能を持っています

できる!!と思えばできるようになるのです

それが【引き寄せの法則】と呼ばれるもので

「法則」として本当にあるのです

法則は決まりですから、絶対にそうなります

裏切りません

本当の何でもできる自分に変わりたくありませんか?

私も、変わりたい!と思ったから

イルチブレインヨガのトレーニングを受けだしました

変わる方法をわかりやすく教えてくれて

実践までできるところだったからです

今は伝える側に回っていますが、

本当に学生さんからシニアの方までどんな方にも合うトレーニングなので

生駒中の皆さんが体験されることを願っています😀

1/25(土)には

「引き寄せの法則実践講座」

をセイセイビルの会議室にて行います!!

詳しくはイベントページでごらんください

変わるきっかけになっていただければ嬉しいです❤

丁寧に生きる

こんにちは

2020年が始まり、

皆様はどのような毎日を過ごしてらっしゃいますか?

時間に追われて、忙しくしていませんか?

私も毎日忙しく、時間があっという間に過ぎていくので

つい時間短縮のために

料理や家の掃除などは手抜きをしてしまったりしていました😱

でも、「丁寧に生きる必要がある」と、ふと今日思ったのです。

「丁寧に生きる」とは、

手間を惜しまず料理をすることだったり

フローリングをていねいに雑巾がけしたり

一つの行動を「雑にしない」ことというのが一般的な意味ですね

雑にしないと、自分の気持ちはどうでしょうか?

落ち着く はずです🙂

でも、、もし、疲れていたら??

「丁寧に生きる」のがつらいかも😢

ああ丁寧にしなきゃ・・・

これじゃだめだ・・・

と、むしろ自分を責めてしまうかもしれません😖😖😖

だから、本当の「丁寧に生きる」とは

「自分を大切にする」ことだと私は思います

時間がないからと言って

自分の食事や身の回りを適当にするのは

自分を雑に扱っているのと同じです

だからと言って、手間をかけるのがすべてではありません

疲れていたら、外食したっていいし、掃除もお休みするのも

「丁寧に生きる」ことです

要は、自分がどうしたら気持ちよくいれるか?

自分がどうしたいか?

どう生きるか?

に繋がってきます

毎日、時間に追われる現代人にとって

本当の自分の生きる目的をわかっている人は

いないかもしれません

まず、今やらないといけないと思っている仕事をお休みして

身体を動かして、自分の身体に集中してみてください

奥深くの自分に繋がり、

自分が本当に望んでいることを知ることができます

イルチブレインヨガでは

皆さんが「丁寧に生きる」ためにトレーニングをしています

「自分を大切にする」「自分を愛する」ことと同じです

ご自分のための時間を作ってみましょう

ぜひ一度体験にお越しください(#^^#)

ぽかぽかヨガ

1月から本格的に寒くなってきましたね!

新年初めて外でちらしをお配りさせていただいた時

風がピューピュー吹いて、

手がどんどん冷えてきて寒くて大変でした😖

もう帰りたい!と思いました(笑)

身体が冷えると疲れてきますね

そして、気分も憂鬱になったりします

なんでこんなことしてるんやろ?

寒いから外出たくない!など☹😢

実際、冬の方が自殺する方が増えるようですね😱

寒さが精神まで影響してくるなら、

少々の寒さでも耐えることができる身体に

今こそ、なりたくありませんか?

そのためには、腸をよく動かすことが大事です

よく動かすと、ほぐれるだけでなく、体温が高くなり

身体の芯からポカポカします🧘‍♂️💖

また、腸は脳と密接に関係しているため(脳腸相関)

ポジティブ思考にもなっていきます

セロトニン(幸せホルモン)もよく分泌します

生駒スタジオの生徒さんたちも

来るときは「寒いですね」と

顏と身体全体がこわばっていたのが

レッスンを受けた後は、必ず、顏が明るくなって

身体もほぐれた様子になって帰られます。

今月はポカポカヨガ体験会もしています(#^^#)

下記以外の日程でも承ります!

詳しくはイベントページまで~☆

お気軽に体験しにお越しくださいませ~((((oノ´3`)ノ

”いい人”ほど腸が硬い!!

健康な体になるためには、

まず腸をほぐすところから

と、スタジオではお話ししています

なぜかと言うと・・・

腸はストレスを全部吸収して、硬くなっていくから

ストレスは大病の元ですね

変わりたい!と思っている人は

今の自分が嫌いで否定している人が多いです

もっと人とうまく話せるようになりたい→話が下手な自分はダメ

もっと優しくなりたい→いつもイライラしている自分が嫌い

仕事が早くなりたい→トロい自分が嫌い

やせたい→今の体型ではダメ

そうやって思っていると、脳だけでなく、

内臓に、

とくに腸がよく反応します

腸は脳の次にシナプスが多い場所なのです

第二の脳と言われています

情報はすぐに腸に届いて、緊張して硬くなっていきます

便秘の方も、ご自分を責めていませんか?

自分自身に優しくなりましょう

とくにこのような考えに陥りがちなのは

まじめで心優しい方が多いです

自分を認めると、腸も反応します

考え方を変えましょう!ともよく言いますが

まず腸をほぐしましょう

すると、

大丈夫!!

私はよくやってるわ

など、自然と楽な考え方に変わっていきます

腸は、お腹を動かす運動(腸運動)やへそヒーリングなどで

ほぐすことができます

脳は硬い頭蓋骨でおおわれているため、できないですが

腸はほぐすことができるのです

腸がほぐれると、自分に自信がつき、

思い通りの自分を創造する力がついていきます

イルチブレインヨガでできます!

私も、腸をほぐしたら、気楽に考えることができるように

また逆に、プラス思考に変わったら、

嘘みたいに、一気に腸が柔らかくなりました♪

今までできないと思っていたことも

できるようになりました

腸の可能性

腸をほぐしに、生駒スタジオまで来てくださいませ~(*^▽^*)

 

自分を信じる方法~セドナで学びました~

セドナに行ってきました!!

大自然の中、風化して創られた大きな岩に魅了され

瞑想すると、私自身も地球の一部だった、、、と溶け込むように悟ることができる場所でした

今生きていることに感謝だし

こうやって無意識でも動いている心臓、身体に感謝で

自分が生きているだけで素晴らしい!と

心から好きになる瞑想旅行でした

自信を持つ

自分を信じる

これって簡単なようで実はできていない人が多いです

自慢をよくする人でも根底では自分を信じることができてなかったりします

自分を信じるってどうなることだと思いますか?

多くの人に高く評価されることではありません

自分で自分を信じることなんです

自分を信じる方法は・・・

自分の本当の声を聞くことです

日々、

あれしなきゃ、これしなくちゃ・・・

あの人どう思うかな?

怒ってる・・・?

まずいことした・・・?

ちゃんとしなきゃ・・・

よく思われなきゃ・・・

これって全部他人の目や声を気にしている考えです

普段の生活で、上のようなことを考えることが多くありませんか?

自分に目を向けることって結構少なかったりします

だから瞑想が評価されているのです

自分と向き合うことにつながるから

瞑想と言って、やってみると眠くなることがありませんか?

それは、自分の奥底で

自分と向き合うことが嫌だったりするかもしれません

向き合うと、自分の嫌なところがでてくるから

避けようとするのです

嫌なところが出てくるのはなぜかわかりますか?

勝手に自分で嫌だと思っているからです

人に評価されたことを気にしていたり

他人と比較して、できていないから認めていなかったり

関係ありません!!

無条件、褒める!!!

自分を褒めるのもけなすのも、ご自身の自由です

誰に迷惑をかけることもありません

ただ褒めてください

今まで、無理させてごめんね、と労わってください

そしたら胸の奥から、自分の本当の声が聞こえてきます

その声を耳を澄ませて聞いて、信じてあげてください

自分の本当の声を聞くことは自分と向き合うこと

自分の本当の声を聞くことは自信を持つこと

イルチブレインヨガのトレーニングは

皆さんが心から自信を持つことができます

ぜひ一度体験してみてください!

写真はセドナの夕日です!

飛行機雲が太陽から伸びて

光の輪っかもできていて

とっても幻想的でした(*^▽^*)

 

動物脳と人間脳~動物に癒される理由~

人間も動物ですが

他の哺乳類より脳の構造が違います

哺乳類は

心臓の拍動や呼吸機能など生命維持をつかさどる脳幹

感情をつかさどる大脳辺縁系

の二種類あるのに対して

人間は

哺乳類が持つ脳幹、大脳辺縁系の二つに加えて

大脳新皮質を持っています

これは情報をつかさどるところ

固定概念、理性などはここが使われています

実際、普段は大脳新皮質ばかりを使っているのが現代人の特徴です

あなたも、毎日忙しい日々を過ごし、

「あれしなきゃ、これしなきゃ・・・」

「あの人はどう思っているのか」

「こうしたほうがよかったかな」

など、周りの反応や予定に振り回されることが多いのではないでしょうか?

「自分がどう感じるか?」

「本当にやりたいことか?」

などは後回しだったりしませんか?

それは健康のためにも脳のためにもよくありません

結局その思考が頭痛や肩こりとなって出てきます

人間の脳はよくできていますが

大脳新皮質というとても賢い脳を持っているせいで

自分を縛ってしまうことが多いです

哺乳類は、それがないから

例えば、犬なら、うれしい時には全力で飼い主の顏をべろべろなめたり

飛び回ったり、しっぽを激しく振ります

人間がうれしい時は、どれだけ全力でそのうれしさを表現できるでしょうか?

「ここで喜んでたら変な人と思われるかな?」

「そんなにうれしいことでもない」

「他人から見たらどうってことないし」

など、つい人の目を気にして感情を外にあまり出さない人が

多いのではないでしょうか?

だから、犬や猫などの、なんの理性もなく

100%全力で感情を外に出す動物に癒されるのです

小さいお子さんもそんなかんじですよね

 

でもちゃんと賢い脳を持っているのだから

使い方次第です

そのためのトレーニングがイルチブレインヨガにはあります

脳の構造から見ると、結構面白いです

情報脳の新皮質を使うのをやめる時間を作ってみませんか?

いつでも体験お待ちしています!

 

気功!

大きく伸びをしてください

限界まで

もっと、もっと大きく、、、、

痛いくらいまでずーっと伸びた後に

ゆっくり腕を下ろします

すると、ばっと温かいものが腕から指先まで通るのがわかります

それが

エネルギー

です

かたまっていればいるほど濁ったエネルギーが動いて

身体が外へ出そうとします

それを感じて動くのが気功

面白いでしょう?

実はとても簡単で自然治癒力を高めるのに有効な方法です

今日は気功体験会☆

ぜひ、お気軽にお越しくださいね( *´艸`)

歩行瞑想で秋を感じる

朝晩すっかり冷え込んできました

今日は日中も冷たい風が吹いて寒いくらいでしたね

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は瞑想の中でも「歩行瞑想」についてお話しします

歩行瞑想とは、名前の通り、

歩くだけで瞑想になるのです

ポイントは、バランスです

足の裏や湧泉(足の裏のエネルギーが湧き出ると言われるツボ)に意識を置き、5本の指が一緒に動くようにします

足の指と足の裏 足首 ひざ 関節 に力が分散されます

とぼとぼ歩くとひざに負担がかかり

足首に問題が生じたり、股関節が悪くなります

胸をはって堂々と歩きましょう!

そして頭からつま先までを感じていきます

身体の重さが足の裏にどう伝わるか

足の裏から身体に重さが感じられるか

集中すると、リズムが感じられます

親指から小指までを意識しながら

関節にどんなリズムを持たせるか

さらに集中していくと身体によいエネルギーがうまれます

よい情報が入ってきます

歩くだけで気持ちよく、幸せ!と思えます

おすすめの歩行瞑想の場所ですが、、、

 

最近桜の木の下が色づいて、こんな感じになってますよね?

こちらは先日、生駒のとある公園で撮りました💞

木の下は落ち葉でいっぱいになっています

こういう場所が、秋を感じる歩行瞑想には絶好の場所!

歩くと、「シャクシャクシャク・・・」

子気味いい音が鳴ります

youtubeでも[#ASMR】と言って載せれそうなくらい!(笑)

気持ちいい音です

(ASMR・・・「Autonomous Sensory Meridian Response」という単語の略称で聞いて気持ちいいと感じる音)

身体を感じながら、この音にも集中してみてください

自然と何も考えることがなくなるので瞑想になります

一度お試しください!

すっと心も体も軽くなります(*^▽^*)

イルチブレインヨガでも歩く瞑想法をお伝えしています

スタジオでも実際に詳しく説明しますので

一度体験に来てくださいね( *´艸`)💖