玄米や小豆を布袋に入れて封をしたもの

それがホットパックです

スタジオでも

会員さんが来られて、すぐ外で冷えた身体を温めるために最初に仰向けになって

丹田に置いて使っています

丹田は身体のエネルギーの中心

中心が熱いと、全身が温まります

エネルギーは、血液やリンパと同じように流れているので

熱いエネルギーは自然と全身に伝わります

だから丹田を温めるのです

寒いと身体を小さくしますよね

温まると身体がゆるみます

どの会員さんも、ホットパックを置いた途端に「ふー」と呼吸も深くなります

ほっとして、自然にゆるんでいきます

目を閉じて仰向けで呼吸していくとなおいいです

それがレッスン始めにやること。

まずホットパックで全身をゆるませるのです

すごくほっとします♪

ホットパックは癒しアイテムですね~

ゆるんだところに、自分から動いて、内から丹田を熱くしていきます!

これからの季節にぴったり☆

持続的に身体を温かい状態にキープするために一緒にトレーニングしませんか?