イルチブレインヨガでは、瞑想を大事に取り入れています。

イルチブレインヨガ創始者の一指李承憲先生は「人生120年の選択」で、下記のように書いています。

「よく人は、瞑想は難しく、専門家に習わないといけないと思っています。

もちろん瞑想をする目的によっては、専門家の指導が必要なこともあります。

しかし、私は「生活と瞑想は別々」とは思いません。

運動を生活化しなければいけないように、瞑想も生活の一部になる必要があります。

そのようなことから、私はもっとも簡単で手軽な瞑想法は、眠ることと言っています😆

眠る前にゆったりと長く呼吸しながら、身体の中で生命エネルギーを充電する瞑想をすると、朝の目覚めが軽くなります。

また、歩きながらでも呼吸瞑想をすることができます

たとえば、歩数を数えて、4歩あるきながら息を吸い、次の4歩で息を吐き出してみましょう

歩数は自分の呼吸の長さによって調節します

このようにすれば、短時間で酸素とともに自然の中にみなぎっている気エネルギーが全身にたっぷり満ちるという驚きの体験ができます」

瞑想が身近に感じれましたか?

そう!!

簡単です!!

しかも瞑想することで

リラックス効果、集中力アップ、自然治癒力アップ、、

いろいろな効果が期待されます!

 

ぜひ、やってみてくださいね♪

 

スタジオでも皆さんで瞑想の感覚をトレーニング最後に分かち合いながら、楽しくやっています!!(^_-)-☆

スタジオにもぜひ遊びに来てくださいね❣