生駒駅前のパルさんにて「脳と身体のアンチエイジングセミナ―」をしてきました!

生物学的に人間は120歳までが潜在寿命だとされています

実際、122歳のフランス人の方が最高齢記録だということです!

そう、最近「人生100年」などのような本も増えて、本屋さんでは専門のコーナーまで設けられてますよね

60歳まで働いて、定年退職した後は、先ももう長くないしゆっくり。。。と思っていたら

その二倍!生きているかもしれません

少なくとも90歳までは生きる可能性大です

60歳の方だと、あと30年もあります

もうすぐ死ぬから、、と毎日をなんとなく過ごしていたら、30年あっという間!!!

それでいいですか!?

というわけで、、

アンチエイジングセミナ―では目標を紙に書いて、声に出して言ってみて、頭で叶った様子を思い描いてもらいました!

なにか大きいこと書かないといけないのでは・・・・

もう若くないしいいわ!

という声頂きましたが、「毎日を健康に。楽しく。笑顔で。」も立派な目標です!

どんな小さなことでも、何も考えず、毎日をなんとなく過ごすよりいいではないですか?

脳も目標がはっきりしたら、目覚めて、ちゃんと動いてくれます

これぞ脳の若返りです

でも、これは若い人にも有効です

長い人生、早めにどう生きるか?決めていると、毎日が意味のあるものになっていきます

人生設計すると、身体もそのために動かすことができますから、健康のためにもいいです

次回もどこかで開催しますから、一緒に目標を立てて、自分で生き生きした人生を創造しましょう~😍

パルさん!!

場所をお貸し頂きありがとうございました💖