息苦しさはストレスから

息苦しい環境、世の中、、、

最近の女性に増えている未病の中に「息苦しい」というものがあります。

胸のあたりにつっかえがあって、深くまでいきつかない

本人にとっては身体の不調は、かなり苦しいのに、

病院で検査しても「異常なし」と言われます。

この症状は、がんばりやさんほど多く現れます。

「ちゃんとしなくちゃ」

「あれもしなくちゃ・・・」

など。。。

それがストレスとなって身体をむしばむんです

濁った気となって胸にたまっていきます

病院では、検査してもでてこない「気」

呼吸まで止めてしまいます

健康体のはずなのに、どうすればいいでしょうか?

一番いい方法は・・・

口癖を変えましょう

よく頑張ってる!

えらい!

テキトーでいいんだよ!

そして、たまに目を閉じて、自分に話しかけてるように自分の胸の感じを感じましょう

深呼吸していくと少しつっかえがとれていきます

生きている以上、ストレスをなくすのは難しいことです

でも考えの癖は変えることができます

がんばりやさんはすぐ自分を追い込んでしまう

ただ、この息苦しさは「気のつまり」なんだ

とわかるだけで全然違います☺

改善策がおのずとわかりますから

自分をいたわる時間を作るようにしてくださいね💖

イルチブレインヨガはがんばりやさんの味方です😍

スッキリ息苦しさをなくしたい方、ぜひ体験にお越しください(*^▽^*)

 

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう