自己肯定感を高める方法

自己肯定感は自分で高めるものです

自己肯定感がないと、

「こう思われているんじゃないか・・・」と変に気を回してしまったりして

人と接するのがおっくうになってきます

人からの評価は関係ありません

無条件、自分が自分を信じることが大事です

自己肯定感を高める方法として、最近知った1つの方法を教えて頂きました。

鏡で自分を見て、自分に

「天上天下唯我独尊

(てんじょうてんげゆいがどくそん)」

と言う。

これは仏教を作った仏陀が生まれてすぐに発した言葉と言われています

「天上界にも天下界にも、ただ一人しかいない私は尊い」

という意味です。

とても自己肯定感のある言葉です

しかも当たり前です

私は以前は「仏陀ってナルシストやったんやな~」

と他人事のように思ってました(笑)

でも違ったんですね

この世に私は一人しかいないのです

みんな同じです

でも社会は成績や競争で、勝ち負けしか考えない世界だから忘れられています

私はこの世に一人しかいない!と尊い目で、鏡に映る自分を見ながら

「天上天下唯我独尊」と言う

存在するだけですばらしいと、自分自身に宣言するのです

自己肯定感をあげるために、勉強して資格をとるようなこともいいですが

結局自分を認めることができなかったら、

「私なんてまだまだ・・。」と

実際に上には上がいるから果てしなく、自己肯定感を作ることができない

エンドレスです!!

自己肯定感を高めるのはもっと簡単なこと!!

何もしなくても私はすばらしい!!

という言葉を受け入れること

身体にしみこませること、です

なかなか難しいと思われる方は

イルチブレインヨガのトレーニングに来てください(笑)

無理なく自己肯定感が身に付きます😀🏋😀

 

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう