体験談「キレやすかった私が穏やかになった」

イルチブレインヨガに通ってらっしゃる会員さんの体験談です!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お腹が痛くなることがよくありました。外出中に少しでも痛みを感じると、過度に焦ってしまい、トイレをひたすら探していました。それが大きな悩みで、外出がとても億劫でした。

イルチブレインヨガのトレーニングの影響か、ここ数か月はお腹が痛くなったときも、自分の意識を違うことに持って行くことができるようになりました。お腹の具合に過剰反応することなく、冷静でいられるようになりました。すると、自然とお腹が痛む回数自体も減ってきました。

私のもう一つの悩みは、怒りやすい性質でした。感情がうまくおさえられず、怒りをぶちまけて周りに迷惑をかけることがありました。それが、最近はキレることもなくなり、どんな方とも穏やかに接することができるようになりました。嬉しいです。

イルチブレインヨガで体と脳を活性化したことで、嫌なことやネガティブなことに執着することがなくなったのだと思います。感情を上手にコントロールできていると、ストレスも減ります。体調もいいです。スタジオに通い始めて1年以上になりますが、まさに「継続は力!」だと感じています。

しんどい時こそ

生駒スタジオには

しんどい時こそ来てください、とお伝えしています☺

安静にすることが一番大事と思いがちですが

身体を少しでも動かした方が、身体は軽くなります

それが人間の身体の原理。

自然の法則です

自然界の中で水はずっと動いていますね

雨になって地に降り注ぎ、川になって海にいきついて

また蒸発して雲になる

また雨になって・・・の繰り返し

それがなくなったら?

水も空気もよどんでいき、私たちが生きづらくなります

私たちの身体も、同じ

エネルギーが上から下へ

また下から上へ血液の流れのように流れています(水昇火降の原理)

それが無くなったら、、、?

どんどんよどんでいって、身体が重くなって、病気になりやすいです

正しく呼吸して、効率的に身体を動かすと

エネルギーが滞ることなく流れていきます

見えないからわからないけど

自分の身体の感覚はわかりますね

身体が重い。

だるい。

つかれやすい。

腰痛。

肩こり。

全てエネルギーが動いてないから起こることです

しんどい時こそ、スタジオに来てください❤

エネルギーが動いて、身体が軽くなるのがわかります(^^♪

祈りはバカにできません

今朝、スタッフ先生が

「私は祈ることしかできない。

でも、どれだけ真剣に祈っているかは

身体を動かしてでしかいくらでも表現できる」

と言っていました

祈りは、ただ目を閉じて意識するだけでもいいですが

祈るのは、「これをやったら叶う!」と自分で少しつらいことをしてすると叶ったりします

切実になっていくほど、脳が動いて、「引き寄せ」ることができるんですね

例えば、、、「お百度参り

お百度石と境内を往復しながら100回お参りします

100回グルグル一つのことを祈るために回るのはつらいですよ

でも、本当にお願いします!!と祈ると身体を動かさないと

気がすまなくなって、沢山祈ると、考えが落ち着いて気持ちも穏やかになっていきます

自分の身体にたちかえることができます

無の状態です

それが、瞑想になり、願が叶ういい状態なのです

昔の方はわかっていたのですね

今、プッシュアップしながら祈るようにしています

ヒーヒー言いながら(笑)

身体を使うと真剣に祈ることができますし

他に何もかんがることができなくなり、無になります

結構、願いは叶いますよ☆

これも脳のしくみ(^_-)-☆

科学です(^^♪

みなさんもやってみてください!