自分とつながる

あなたはどれだけ自分のことを知っていますか?

「そりゃ自分のことは自分がよく知っている!!」

と思うかもしれません

一度首を回してみてください

目を閉じて、ゆっくり

首、肩の感覚を感じます

「あれ?結構かたまってたんだなぁ」

と気づきませんか?

いろんな身体の部位を伸ばしてみてください

こんなところがかたまっている!

ここがだるいかんじがする!

と今まで気づかなかったことが出てきます

それだけ外部に意識が向いていて

自分の身体がわかっていなかった証拠です

日々の暮らしの中で

「次、あれしなきゃ」

「あれどうなったかな?」

「あの人はどうしてるかな?」

と外に意識が向いていて自分の内に意識が向きません

外部意識ばかりで生活していたら

自分がわからなくなって、

身体が悲鳴をあげるまで頑張りすぎてしまうことがよくあります

最近、

アメブロで子育てママのブログを読ませてもらいました

8歳、5歳、1歳の三兄弟を持つお母さん

外出自粛で

学校も幼稚園もお休みのため

連日子育てに追われている様子。

そうこうしているうちに疲労で倒れてしまったようです

子供が泣いている

おひるごはん作らなきゃ

おやつの時間だ

ずっと外部意識ばかりで動いていたら、

ある日

「あれ?身体が動かない?」

となったようです

意思はあるけど、身体がついていかない状態

それまでに身体は悲鳴をあげていたけど

それすらも気づかないほど

ちゃんとしなきゃ・・・

家族のために・・・

と頑張ってしまったのですね

でも動けるのは自分の身体が健康であるからこそですね?

ちゃんとしなくて大丈夫

一番大事なことは

自分とつながることです

身体の声、心の声を無視しないでください

疲れていたら休みましょう

休んだら仕事が回らなくなる、

子育ては代わりがいない

と思いますか?

ゆるく生きましょう

自分とつながり、自分を許しましょう

イルチブレインヨガは自分と繋がり、許し、愛し、感謝するトレーニングです

オンラインでも深く入れば変わります

オンラインレッスン体験受付中!!

変わりたいあなた

これから自分を愛したいと思っているあなた

自粛中だからこそできることがあります

オンライン体験予約はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう