甘いものが無性に食べたくなる時があります

とくにチョコレート!!

甘くて、疲れた時に食べると、自然と「ほっ」と一息つくことができます

仕事などで、たくさん考えを巡らせて、脳を使ったときによく食べたくなります

私も昨日、一箱一気に食べちゃいました!!😱

脳が糖分を欲しているのです

寂しい時こそ食べたくなります

食べるのも、ある程度の量であれば健康的でいいですね

でも、ストレスがたまると、食べ過ぎてしまうことが多いです

そうなると

あとあと身体は重くなりますね。

脳も麻痺していきます

集中力が落ち、ぼーっとして、疲れやすくなり眠気が起こります

この負のサイクル!!↓

脳が疲れる→甘いものが欲しくなる

食べ過ぎる!→身体が重くなる→脳が麻痺→集中力低下、疲れやすい

怖いです~

じゃあどうすればいいでしょうか?

疲れた時こそ、身体をまずゆっくり動かしましょう

ストレッチ、体操、呼吸、瞑想

それだけで全然違います

ストレス、疲れは食べ物では完全に癒されないのです

脳科学に基づいたイルチブレインヨガのトレーニングは

ストレス軽減、ダイエットに効果的!!

自然と食べる量も正常に戻すことができます

お悩みの方はぜひ一度体験してみてください🤗❣

いつでもお待ちしています❤