何も考えずただ咲く

去年、ひょんなことからスタジオの近所で

お花を教えてらっしゃる先生と出会いました

それも家元!!

5歳の時から華道を習って、

40代後半で独自の生け花の流儀をあみだしたそうです

実は私もお茶やお花が好きで、

このご縁に、とたまに習いに行かせていただいています

習った帰りには生けたお花を頂いて、スタジオに帰って

院長先生に生けてもらっています(笑)

こちらが今、スタジオの玄関に飾ってあるお花♪

黄金葉とパープルとホワイトのスプレー菊、

ピンクのカランコエがいいかんじに映えます

玄関で、スタッフや会員さんをお迎えしています

鮮やかに明るい色で咲いています

どんな時だって、鮮やかな赤るい色で迎えてくれます

私たちが不安になったり憂鬱になったり

いろんな思いをめぐらせて顔が暗くなっていても。

今、世の中は全体が不安、不信といった暗いエネルギーで満たされていますね

でも、そんな時でも、

花は鮮やかに咲いています

私たちはそれを見て

「わぁきれいだな~😍」

と癒されたり笑顔になったりします

だからこそ、人は花を生けたくなるのですね

何も考えず、ただ咲いているだけなのに人を癒してくれます

人間も、みんな花のようになればいいのになと思います

私たち人間は「高性能な脳」を持っているおかげで

いろいろな考え事もできるし、先の不安だったりもできるわけですが

笑うことも明るくなることも創造できるのです

何も考えず、ただ美しく咲く花 のように

不安が頭をよぎったって、ただ、いつも笑顔で明るく過ごしましょう

何もなくても、ただ笑顔!!

きっとその明るさで、また他の人が癒され

元気になって明るくなっていきます

イルチブレインヨガでは「GET BRIGHT」を掛け声にしています

「明るくなりましょう!」という意味です

大きな声で両手を大きく動かしながら

「GET BRIGHT! 

 GET BRIGHT!

 GET BRIGHT!」

と三回言ってみてください

自然と明るくなっていきますよ(^_-)-☆

不安でいっぱいになっている皆さんが

少しでも明るくなれますよう祈っています

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう