自分を愛している人=腸が柔らかい=脳科学

あなたの腸は柔らかいですか?

また、肩こりはありますか?

疲れやすいですか?

冷え性ですか?

自分が好きですか?

自分を毎日ほめていますか?

何個あてはまりましたか?

これらは関係ないように見えて密接に関係しています!

腸が硬い→つかれやすい→自分を責める

自分大好き→体が軽い→腸が柔らかい

脳科学では腸は第二の脳といわれています

腸にはシナプスという神経回路が脳の次に多く、

性格が違う2匹のマウスの腸を入れ替えると

まんま性格も入れ替わったという実験結果もあります

意識が変わると腸はすぐ影響を受けます

考え方ひとつで腸が反応するんです

また、腸が硬いと体がだるくなります。

そうすると意識も低く、やる気がなくなってしまいます。

日々、勉強にお仕事に家事にやることはいっぱいあるのに

身体が元気じゃなかったり

気分が沈んでると、どうも生きていてもつらいじゃありませんか?

じゃあ

理想の身体を作るため

思い通りに動くため

健康になるため

モチベーションを上げるにはどうすればいいか?

イルチブレインヨガに答えがあります!

私は自分が大嫌いで、変わりたいと思っていました

イルチブレインヨガに出会ったのは、それがきっかけではなく

あまり疲れやすい弱い身体をどうにかしたい。。という思いからでした

全部つながってると実感したのは、通いだして、しばらく経ってからです

今では自分が大好きになりましたし、強い身体も手に入れました。

そんな夢のような話が!!あるのです!!

皆さんにも知っていただきたい♪

ぜひ1か月だけでも体験してみてください!