頭痛、肩コリ、便秘、腰痛、生理痛、胃潰瘍。。。。

東洋医学では、全てエネルギーのつまりと解釈します。

川が山から流れて、海に流れ着き、蒸発して空にたまった水蒸気が雲になり、

また雨や雪になって地面に落ちてくるように、人の体内のエネルギーも循環しています。

でも、ストレスですぐにつまってしまいます。

なぜつまってしまうのでしょうか?

人は、ストレスを感じると、呼吸が浅くなり、腸が硬くなり、いつもの動きができなくなるんです。

つまるとエネルギーが流れず、循環できなくなります。

水がたまると腐っていきますよね?

エネルギーがたまると、腐るかわりに病気になっちゃうのです!

ちゃんと呼吸して、ストレスをためないことです。

我慢して、自分を抑えていませんか?

自分の気持ちに正直に、軽やかに流れるように今を大切に生きていきましょう。

それがなかなか難しい!!って方はスタジオまでお越しください!

エネルギーが流れる、脳の使い方、呼吸法をお伝えします!

お待ちしています☆